Almost all the terms/phrases are shown here. (ブログ内のほぼ全ての用語&フレーズをこちらにひとまとめにしております)

Note: White Mage & Roll Action Meanings (ENG/JPN)

  As the previous post, you can see the Japanese meanings of the White Mage's actions here. The nuances are slightly different from those of English, and it should make you fascinated!
  Let's learn the healers' actions deeply!

  (I've decided to divide each job actions into 3 posts, and this is the first of the healer's. There are few Japanese words in the WHM actions, then the roll actions are also available on this post.)

  白魔道士の各アクションを、ニュアンスごと細かく日本語に訳しています。ナイトのように宗教的な色合いの濃い単語が並びますが、ジョブの持つ雰囲気が伝わってくる興味深い内容になっています。

  Previous post: tank ver. (前回の記事:タンク版)

Note: Tank-Action Meanings (EN/JP)
  One of the Japanese tank action, "インビンシブル (invincible)," can you come up with the action equal to that in English?  You may easily infer the word from this Japanese. Then, how d...

White Mage | 白魔道士 (shiro-mado-shi)

Table of Actions / アクション表

EnglishJapanese
Stoneストーン
Cureケアル
Aeroエアロ
Medicaメディカ
Raiseレイズ
Fluid Auraアクアオーラ
Stone IIストンラ
Cure IIケアルラ
Presence of Mind神速魔
Regenリジェネ
Cure IIIケアルガ
Holyホーリー
Aero IIエアロラ
Medica IIメディカラ
Benedictionベネディクション
Afflatus Solaceハート・オブ・ソラス
Asylumアサイラム
Stone IIIストンガ
Assizeアサイズ
Thin Airシンエアー
Tetragrammatonテトラグラマトン
Stone IVストンジャ
Divine Benisonディヴァインベニゾン
Plenary Indulgenceインドゥルゲンティア
Diaディア
Glareグレア
Afflatus Miseryハート・オブ・ミゼリ
Afflatus Raptureハート・オブ・ラプチャー
Temperanceテンパランス

Note

Cure | ケアル (ke-aru)
Cure II | ケアルラ (ke-arura)
Cure III | ケアルガ (ke-aruga)

  The actions, especially the spells in the same kind use "ラ" and "ガ" in Japanese according to the those levels. Most of the spell of the Final Fantasy series follows this rule.

Fluid Aura | アクアオーラ (aqua aura)

  Both have the image of "water," but "Fluid Aura" has the much strength in itself.

Presence of Mind | 神速魔 (shinsoku-ma)

  The English is far from the Japanese. If I give the meaning for the later one, which word not existed in Japanese, it may be like "cast too quickly, as if he's not a man (= a god.)" They seems to be close when we see them in the meaning of "focusing" as a common theme.

Afflatus Solace|ハート・オブ・ソラス (heart of solace)
Afflatus Misery|ハート・オブ・ミゼリ (heart of misery)
Afflatus Rapture|ハート・オブ・ラプチャー (heart of rapture)

  Afflatus is not a word well known to the Japanese, and it should be the reason why they are different from each other. "Heart" is the alternative to "afflatus."

Plenary Indulgence|インドゥルゲンティア ( sounds like "indurugentia")

  Not being sure the spelling of "インドゥルゲンティア," however, the meaning should be the same, and its pronunciation is close to "indulgence." The "plenary" is just lacking here.
  The sound of "ge" often becomes like "HE" or "GE" in the Japanese pronunciation.

Roll Actions

Actions

EnglishJapanese
Reposeリポーズ
Swiftcast迅速魔
Lucid Dreamingルーシッドドリーム
Surecast堅実魔
Rescue救出

Note

Swiftcast | 迅速魔 (jinsoku ma)

  They're close to each other. "迅速" = "quick," and "魔" refers to something magical that means "cast a spell quickly."

Surecast | 堅実魔 (kenjitsu ma)

  You can recognize this "魔" is the same to the one of "迅速魔." "堅実" has the nuances like "sure," "safe" and "stable." "Surecast" and "堅実魔" can be said as almost same.

Rescue | 救出 (kyu shutsu)

  Same meaning.

白魔道士アクション(日本語訳・比較)

EnglishJapanese一言
Cureケアル読みは「キュア」で「癒やす」の意。身近な例は「プリティでキュアキュア」。「ケアル」は恐らく造語で、"care"から来ており「お世話をする」、「看病」または「(愛情をもって)気にかける」の意味を持ちます
Aeroエアロ「風」や「空気」にまつわる言葉を作る接頭辞のこと(例:"aerobics / エアロビクス")
Medicaメディカ恐らく造語で、"medi"や"medic"の「治療」や「薬」のイメージから来ているものと思われます
Raiseレイズ「起こす」の意ですが、聖書では「死者を蘇らせる」いう意味でも使用されます
Fluid Auraアクアオーラ"fluid"は流体のことで、直接水を指す「アクア」とは少しニュアンスが異なります
Presence of Mind神速魔直訳すると「精神の存在」。この"presence"は「見えないけれど、確かに在ることを感じるもの」といった意味合いもあります。個人的にはどちらも「集中力」を指すのかなと思います
Regenリジェネ恐らく"regeneration"から来ている語。「(動植物の損壊部位を)再生する意味です」
Benedictionベネディクション「(特に宗教的な)祝福」や「助けや加護を求める祈り」を意味します
Afflatus Solaceハート・オブ・ソラス意訳すると「神秘の力による癒やし」。"afflatus"は「(神的な繋がりのある)霊感・ひらめき」の意。"solace"は「(心苦痛をやわらげる)癒やし」のこと
Afflatus Miseryハート・オブ・ミゼリ意訳すると「神秘の力により与えられし悲嘆」でしょうか。"misery"は「惨めさ」や「不幸」の意です。痛くて見ていられませんが、「ミザリー」という映画も有名ですね
Afflatus Raptureハート・オブ・ラプチャー意訳すると「神秘の力による歓喜」。(詳しいニュアンスについては【余談1】もどうぞ)
Asylumアサイラム「聖域」の意。キリスト教会が提供する、罪人や亡命者のための保護施設を指すことも
Assizeアサイズ「評決」の意。またはイングランド・ウェールズの歴史における裁判のこと。(詳細は【余談2】にて)
Thin Airシンエアー直訳すると「薄い空気」。"disappears into thin air"で「跡形もなく消える」と訳され、「姿かたちのないところからエーテルを補給している(からMPが減少しない)」という語なのかと思います
Tetragrammatonテトラグラマトン神の名前を表す子音四文字を指す。キリスト教では「その名をみだりに唱えてはならない」という教えから、複数婉曲的な呼び名があります
Divine Benisonディヴァインベニゾン意訳すると「神から賜った祝福のことば」。"divine"は「神から授かる」、"benison"は「(解くにことばによる)祝福」を意味します
Plenary Indulgenceインドゥルゲンティア意訳すると「制約のない耽溺」。"plenary"は「制限のない、完璧な」、"indulgence"は「甘やかし・免罪符」の意
Diaディア「通っていく」という意味合いを持ったギリシャ語由来の接頭辞
Glareグレア「(直視できないほどの)まばゆい光」の意。聖書繋がりと見れば、光を至上の存在として捉えることばがヨハネの福音書にあるようです
Temperanceテンパランス「節制」の意

【余談1】:"rapture"とは
  宗教的な意味では「生者死者問わず、終末においてキリスト教信者が肉体から開放され、天へと向かう」こととされています。
  詳細はThe Rapture(英語)もどうぞ。

【余談2】:"assize"とは
  イングランド・ウェールズにおいて1970年代まで存在していた裁判所のこと。民事・刑事の両方を取り扱っていましたが、重大な刑事事件の比重が高かったようです。より詳しい内容が気になる方はAssizes
(英語Wiki)
をご覧ください。

【余談3】:白魔道士のアクションの特徴
  白魔道士は、ナイトと同じく宗教的な側面を持つ英語のアクション名が多く、特に他のゲームにおける「プリースト」のような、聖職者的な役割を持つジョブである様子が伺えます。実際にはゴリラだけど。

ロールアクション(訳・比較)

EnglishJapanese一言
Reposeリポーズ「休息」の意
Swiftcast迅速魔直訳すると「素早い詠唱」。「迅速(な)魔(法詠唱)」とほとんど変わりません
Lucid Dreamingルーシッドドリーム「明晰夢」の意
Surecast堅実魔直訳すると「確実に唱える」で、「堅実に魔法を詠唱する」のだと考えればほぼ同義といえます